メイン画像
記念切手買取.com|人に教えたくない口コミ【期間限定】公開中! TOPしっかり売りたい >切手売りたい

切手買取

切手切手を売りたいときにおすすめの方法

記念切手を売る方法として以下のようなことが挙げられますが、メリットだけでなくデメリットが多いのも事実。 ぜひ、それらを知っていただければと思い、記事を作成しました。 「記念切手を売りたいけど、どの方法にしようか」と悩んでいる方の参考にしていただければと思います。

●金券ショップ

気軽に買取してもらう方法のひとつ。質屋と同じように店頭に持参する方法ですが、業者によっては郵送買取や出張買取も行われています。 ただし、ほとんどの切手が額面割れしてしまい、稀少価値の高い切手も同じように扱われるかもしれません。 換金率が低く、さらに直接お店に出向かなければならないため、大量に買取ってほしい人には不向きです。

●オークション

さくっと利用できるメジャーな方法のひとつ。 希望する金額で落札してもらえれば万々歳。 とはいえ、落札されれば商品を発送しなければならないので、断ることは不可能です。 出品なども時間がかからないので便利ですが、利用方法を知っておかないと意味がありません。 また、出品しても落札されずに手元に残ってしまうケースや、入金がされないというトラブルが発生する可能性も。さらに落札されても希望額よりかなり低い可能性も。

●質屋

金券ショップ同様、店頭に品物を持参して買取してもらう方法。気軽に買取してもらえる方法ですが、お店に持っていく必要があるので面倒。 しかも査定スタッフは切手に関する知識が豊富ではないので、稀少価値の高い切手も見逃されがち。 鑑定士も切手に精通しているのかわかりませんし、何より買取してほしい切手の量が大量の場合には持ち運びが大変です。

●専門買取業者

主にインターネットで検索すると見つかる業者。出張買取、郵送買取、店頭買取など業者によって買取方法はさまざま。 また、査定スタッフも切手だけを専門的に鑑定してきた方が多く、目が肥えています。 正しい切手の価値を知っているからこそ、安心して依頼することができるでしょう。 切手専門の鑑定士が常駐している業者なので、切手の正しい価値を見極めてくれます。 出張買取や郵送買取をほとんどの業者が導入しており、売り方もこちらの都合に合わせられることも嬉しいポイント。 デメリットがあるとするならば、インターネットで検索すると数多くヒットするので、どの業者にするか決めるのが難しいところでしょうか。

以上のことを考慮してみると、記念切手などの切手を売りたい場合、やはり専門買取業者が最も良いのではないかと思います。

お手持ちの記念切手を売りたいと思ったときに、まず考えることは”どの業者に売ろうか”ということだと思います。 いろいろなサービス内容を見ていくと、意外と使い勝手の悪そうな業者だったり、面倒そうな業者だったりするものです。

これから業者選びをするという方は、このページを参考にしてみてください。